VanVan200Z!

カテゴリ: 独り言

    最近は雨が多いのでバンバンに乗ってません。

本日はライコランド姫路店にタイヤの見積りをしてきました。
見積りといってもメーカーに在庫があるのかどうか、あるならいくらぐらいするのか聞きに行っただけですけど。σ(^_^;

    TRAIL WING TW31/TW34これが履きたい!と思ってたのでスタッフさんに在庫、値段、納品日を伺いました。

在庫はメーカーにあるとのこと。
納品は一週間程。
値段は
TW31フロントタイヤ  税込み¥15070
TW34リアタイヤ    税込み¥18260


タイヤのみで¥33330…。
高い…。
これではタイヤ交換工賃、(ライコランド姫路では前後交換料¥7700)タイヤ処分料を入れると¥40000以上になってしまう…。
なおかつチューブなどの交換が必要ならば¥40000以上かかってしまう…。

購入の返事を保留し店内でしばし思案中…。

だってTW203/TW204に交換した時は全部で税込み¥32544だったんですもん。σ(^_^;

今年の夏のボーナスは30%カット…。
少ないボーナスの30%カット…。

残念ながら諦めました。



しかしTW31・TW34はムリにしてもタイヤ交換はしないといけない…。
早く交換しないと長距離が不安…。
この前コケたし…。

店内のタイヤを見ていると…
TRAIL WING TW203/TW204が置いてました。
しかもお値段前後セットで¥22500!
製造年月日がちょっと古いのでこのお値段とのこと。

これください。

結局次のタイヤもTRAIL WING TW203/TW204です。σ(^_^;


BATTLAX ADVENTURECROSS SCRAMBLER AX41S
このタイヤはどうかな?値段くらい聞けば良かった。σ(^_^;





    先日ブログで見ていただいた通り我がバンバンタイヤ交換の時期が近づいてきました。夏になってから交換したいと思っています。
仕事の帰りライコランド姫路に寄りカタログをもらってきました。
DSC_0889
ミシュランIRCはサイズがないようです。

DUNLOPバンバン純正タイヤ。あまり好きではありません。

お気に入りのBRIDGESTONE
何種類かホームページで確認できます。
現在履いているタイヤはTRAIL WING TW203/TW204。後期のヤマハTWの純正タイヤです。

いいタイヤです。ただ在庫がなくなり次第販売終了…。
マジか…。
pr093-bikesize



TRAIL WING TW31[フロント]
pr109-bikesize
TRAIL WING TW34 [リア]
pr110-bikesize
初期のヤマハTWのタイヤ。次回はこれを履きたいと思ってます。しかしこれも在庫限り…。
できれば在庫がなくなる前に一度履いてみたいなぁ。



BATTLAX ADVENTURECROSS SCRAMBLER AX41S
こちらは最新!スクランブラー!バトラックスシリーズです。
pr177-bikesize
パターンを見る限りオンロードよりでしょうか?
TW203/TW204と同じような乗り味かな?

今すぐ交換はできませんがしばらく悩みますね〜。(^^ゞ


※画像はBRIDGESTONEさんから拝借しています。

    本日は姫路に用事があり、姫路城に行ってみました。

DSC_0739
もうすぐ咲きそうです🌸


織田信成さんがロケに来てたようです。
DSC_0740
青い人です。

    良い天気ですねー。もったいない日…。

明石自動車運転免許試験場
DSC_0379
地元の警察署でも良かったのですが、たまにはと思い電車とバスを乗り継いで行ってきました。(^^ゞ

    昨日の夜、国道250号線世界の梅公園辺り)を走っておりますと、パトカーが1台止まっておりました。検問じゃなく事故の様子。
ゆっくり通り過ぎますと大破したバイクが…。そして驚いたことに脳ミソのようなものが路上に…。その近くにイノシシが横たわっていました…。

    翌日事故の現場を確認しに行きました。さすがにイノシシの死体などは片付けております。
DSC_0311
DSC_0313
ここにイノシシが横たわっていました。
DSC_0314
この通り見通しのいい一直線の道路。
DSC_0312
イノシシとの衝突の事故だと思います。またイノシシと言えど事故現場を見に行くなど悪趣味だと十分理解しておりますが、皆さんも気をつけていただきのです。

    この事故現場から相生市に向かうと道の駅みつがあります。またその先には道の駅白龍城があります。
この道の駅と道の駅の間は野生のイノシシやシカ、キツネなどが時々みられます。特に夜。
なので普段からこの道を利用する人はそれなりに注意されてることと思いますが、今回の事故現場は自分にはノーマークでした。回りには山はありますが、民家も多くてイノシシが住んでるにしても出て来ることは少ないだろうと思ってました。
バイクがどっちに向いて走行していたかわかりませんが、かなりのスピードを出していたのではないかと思います。

この道はツーリングコースとして人気があるそうです。
他府県から来られる方、くれぐれも気をつけてくださいね。

このページのトップヘ