VanVan200Z!

2020年09月

    今日もいい天気!バイク日和ですね。
しかし本日は作業します。

    アンモボックス取り付けの為に3軒のホームセンターライコランド姫路店を回り、ステーを買い漁りました。
なんとなくですが頭の中に設計図が出来てます。
DSC_1236
購入したステーはこれだけではありません。
ホームセンターで色々見ているとあれもこれもあった方がいいんじゃないか?と思ってしまいます。
ザ・めしやであれも食べたい、これも食べたいといって会計するとえっそんなにするの?!と同じですね。σ(^_^;)


こんな感じのものを取り付けたいのですがなかなかうまくいきません…。
DSC_1227

DSC_1234

本日はこれにて終了です。







    日に日に過ごしやすくなりましたね。

    さてアンモボックスの取り付けですが、もちろん左側に取り付けとなります。

今現在汎用のバックサポートを取り付けています。
これと入れ換えようと思います。
DSC_1235

前方のネジ穴の径は6M、後方のネジ穴の径は8M
どっちかに統一してくれればいいのに。

とりあえずホームセンターにステーを見に行ってきます。




    すっかり涼しくなりましたね。
さてバンバンの左側にアンモボックスを取り付けようと思います。
アンモボックス。いわゆる弾薬箱
とてもミリタリーチックです。
なせアンモボックスかというと縦開きでバイクのサイドボックスにはピッタリです。白バイみたい。

シャークダラクDリングがついていません。
バンバンから離れる時、ヘルメットが盗られないかと心配になります。
なのでバンバンから離れる時はリアボックスの中に収納しなければならなくなりました。
リアボックスに入れてた物をリュックに入れ直すのも面倒なのでリアボックスのスペースを空ける為に新たに増設することにしました。(リュックを背負ってない時もあるしね。)

アンモボックスをどこで手に入れようか?と調べているとCAINZで手に入れることができそう。
実物を見てみたいので近くのCAINZへ。

道具箱として売ってました。カラーは3種類、サイズは2種類。
DSC_1215

大きさ比較。
_20200926_222035
DSC_1219

サイズ表示。
DSC_1217
DSC_1216

カッコいい!しかしスチール製。いやスチール製はいいのです。いいのですが重い
これは致命的です…。
そしてフタを閉める時けっこう力がいります。

さらにアンモボックスの購入先を探してみるとアストロプロダクツにも売ってるみたいです。
近くのアストロプロダクツへ。

かつてサイクルワールド姫路店があった場所にアストロプロダクツ姫路店があります。

スチール製のアンモボックスもありましたがスチール製は上記の理由でスルーします。

で軽いプラ製のアンモボックスを物色。
サイズはS・M・Lの3種類。カラーはSが2種類、M・Lが2種類。
画像はありませんがSサイズのデザインはM・Lとは違います。

で購入したのはMサイズ。カラーはオリーブドラブです。
ダラクにあわせてみました。
DSC_1226

DSC_1220
DSC_1221
フタもそんなに力を入れなくても閉まります。
DSC_1222

錠も取り付けられます。
DSC_1230

フタの裏。ゴムパッキンがついてます。
一応防水仕様です。
DSC_1223
この辺の造りは雑。水が入りそうです…。
裏から見た取っ手部分。左右。
DSC_1231
DSC_1232
心配になってフタの裏に水を張ってみましたが水漏れ無しでした。

さぁどうやって取り付けようかな?σ(^_^;)

    先日ナビの地図更新を考えて室内に持ち込み充電をしたのですが、本体側のUSB差し込み口に異常がありなかなか充電できませんでした。

R.W.Cメールにて修理可能か問い合わせたのですがまったく音沙汰なしでした…。

なので本日電話にて問い合わせたところ、現在バイク用のナビの交換部品はほとんど残ってないそうで修理を期待できないみたいです。
(やはりスマホナビにより需要がなくなったみたいです。)

地図更新のことも伺うと最終の地図更新は2018年度なので今更更新しても仕方ないみたいです。

残念ながら今のナビが完全に壊れれば別メーカーに買い換えるしかないようです…。

もしも交換するならバイク用ではないですがPanasonic製のゴリラナビを考えています。

    まずですね。今回初めてダラクを使用したのですが、ヘルメットホルダーにヘルメットをかけようとしたら

ヘルメット本体にDリングがない‼️
DSC_1210

マジか…。おフランスではヘルメットを持ち歩くのか…?
ボックスの中の物をリュックに入れてヘルメットをボックスに収納しましたよ…。

    自分はヘルメットにゴーグル・マスクの組み合わせは初めてではありません。

ゴーグルを初めて使う人には違和感があると思います。
目のまわりを囲んでいるわりに目が乾きます。
目薬はあった方がいいかも。
走行中ゴーグル・マスクは簡単に上にあげれません。
停車してからじゃないと危ないです。
長距離、長時間ヘルメットを装着してましたが、頭が痛くなることはありませんでした。
冬はゴーグルが曇ることはないですが寒いでしょうね。


    宮島は砂地が多いです。
ズリッと滑りそうになりました。
DSC_1202
ツルツルじゃん…。
もう4年ぐらいになるのかな。
ダイヤルを回すと靴ヒモの代わりとなるワイヤーを締め付けていく仕組みですが大変便利でした。
履くのも脱ぐのも。
ただ歩き回るには向かない?歩きやすいのですがソールの減りが早いのかなと思います。
一応歩き回るであろうと思った時はトレッキングシューズを履いてたんですけどね。
ちょっと自分の使い方と合わないかも。
トレッキングブーツがいいかな?

レバーグリップ。しばらく使ってみたけどやっぱり握りごこちが良くない。
外します。
IMG_20180106_123000

プロテクター
大事です。
しかし暑い!これは各メーカーに頑張って欲しいところですね。と思ってたらこコミネからSK-828 エアスルーという新しいプロテクターがでてるみたい。
ちょっと良さげ。

これは今使ってるコミネプロテクター。
プロテクターのついてないジャケットの下に着込みます。
KIMG1113


長距離散歩で気づいたことはとりあえずこのくらいかな。

このページのトップヘ