VanVan200Z!

2019年07月

    本日は岡山鳥取方面をうろうろしておりました。

    帰り道聞いたことのある駅名を発見!
DSC_0227
ピンク。
DSC_0221
ピンク。
DSC_0222
ピンク。
DSC_0224
ピンク。
DSC_0225
ピンク。
DSC_0226
どこもかしこもピンクですね。(^^;
おっさんが写真を撮ってたら通報されそうな感じの駅ですが、誰一人いませんしお店などもありません。なんだかもったいない駅ですね。(^^;
DSC_0223

    何の用事もないのですが行ってきました。(^^;
DSC_0231

    神奈川県に本社があるそうです。
店内は広く、品揃えも良かったです。(^^ゞ
スタッフさんも親切でした。

遠いのでなかなか行く機会もないかも知れませんが、また行きたいと思います。(^^ゞ

    

    本日はオイル交換とフィルター交換をしてきました。
前回入れた量り売りのオイルがなかったのでもとのオイルに戻しました。
DSC_0230
DSC_0229
2907Kmでの交換です。
これから暑くなるのでちょうどいいですね。(^^ゞ

  久しぶりに行った2りんかんですが、スタッフの方がほとんど代わっていて、見たことある人は2人ぐらいでした。ちょっとさびしいですね。(^^;

    この季節にバイクカバーが破れるなんて…。急いで注文しなくてはいけません。
という訳でAmazonでポチりました。(二年前もこんな感じでしたね。(^^; )

    Active Winner のバイクカバーは撥水性はあったのですが、防水ではなかったので今回は防水のものを選びました。
選んだのはBarrichello(バリチェロ)というメーカーのものです。色は黒。他にシルバーもあるみたいです。防水ですが耐熱性はないそうです。その理由は何でもカバーをかける前にバイクのメンテナンスをしましょう。その間にエンジンやマフラーが冷えるから。みたいなことらしく、手紙も同封されています。
DSC_0210
    サイズは3L。ボックスごとカバーをかけたいので少し大きめを選んでいます。

Active Winnerバイクカバーをかけた状態。ちょうど良いと思います。ちなみにサイズは2L。
DSC_0213
ボックスを装備してActive Winnerのバイクカバーをかけた状態。前輪、後輪が少しカバーしきれてません。バンバンの後輪は水が溜まりやすいのでボックス装備ではムリだと思いました。
DSC_0225

ボックスを装備してのBarrichelloのバイクカバーをかけた状態。後輪のタイヤ全体をカバーすることはムリでしたが、ぎりぎりホイールをカバーしています。前輪もカバーできています。
DSC_0227
ステッチの色はイエロー。ロックホールもイエロー。カバーの前後がわかりやすいです。
DSC_0220
ベンチレーション。これはActive Winnerのバイクカバーにもあった装備です。
DSC_0221
普通ベルトは下にあるのですが、Barrichelloのカバーは真ん中ぐらいにあります。風が吹いた時のバタつきが防げそうです。
DSC_0222
裏。縫い目にシームテープが貼られています。
DSC_0218
後は耐久性ですね。印象は悪くありません。Active Winnerのバイクカバーより長持ちしてくれればいいですね。(^^ゞ








このページのトップヘ