せっかく修理したHIGHGEAR(ハイギア)の「アルティXT」。バンドを締めて遊環にバンドを通すと遊環が切れてしまいました。(^_^;)
遊環というのはあまったバンドを留めるやつです。
IMG_20180804_165416
どうしよう…?
すぐに思ったのは似たような腕時計のパーツ流用でした。
(HIGHGEAR(ハイギア)というメーカーは現在なくなっているので純正パーツは手に入れることはできないのです。)
でノギスでサイズを測りました。
だいたい28.2mm。
IMG_20180804_165515
だいたい1.8mm。ということは内径24.6mmですね。
IMG_20180808_190639
バンドの幅は24mmですね。
IMG_20180804_165638
ラグ幅?20mmですね。バンドを取り付ける際に必要な幅です。(普通の腕時計なら凹なんですがアルティXTは凸です。)
IMG_20180804_165246
この時計の場合、バンド幅24mmに適合する遊環を手に入れればOK。Amazonでもヒットします。しかしできるだけオリジナルに近づけたいので「SUNTO」のベクターの遊環をチョイス。Amazonでポチりました。
しかしまたまた問題が…。バンドに亀裂が…。(ショックで画像を撮るのを忘れました。) (^_^;)
慌てて注文をキャンセル。考えた末、モンベルに泣きつくことにしました。(^^;) もしかすると補修部品を在庫しているかもしれないし…。メールで在庫しているか問い合わせをしました。
返事は…

問い合わせいただきましたパーツの件ですが、申し訳ございません、純正品の在庫
がなく対応が出来ません。

とのこと…。orz
しかしさすがはモンベル!情報をいただきました!
「バリゴ」のE7、ES7のベルトが互換性があるとのこと!

弊社からご紹介するのも変な話ですが、お困りの方のために互換性のある下記他社製
品をご紹介させていただきます。
http://www.ys2000.net/se/com/alti/barigo_e7_es7/index.html
検証した結果ベルトの互換性があります。
ただし交換される場合はピンはご使用されているものを再利用することをお勧めいた
します。

以上、ご検討いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

ふむふむさすがですね~。やはりアウトドアが好きな人達が集まっているのでしょうね。モンベルの社員の方々が自分達の持っている道具で検証を色々されている姿が目に浮かびます。(^。^)
なくなったメーカーでもmont-bellで販売して商品を購入してくれてだからと最後まで面倒みてくれるこのメーカー姿勢に頭が下がります。(^_^)ゞ

 E7とES7は性能的には同じ物のようですが大きさがE7の方が大きくバンドのデザインが違います。自分はES7のバンドを注文しました。(こちらの方がオリジナルに近いと思いまして。)しかしES7のバンドは取り付け不可でした…。バンドを取り付ける幅が16mmでした…。
IMG_20180810_200234
この部分20mmでないと付かないんですね~。(^^;) モンベルにどっちのバンドが合うか確認すべきでしたね。もちろんモンベルが検証してくれてても取り付けは自己責任なので文句はありません。改めてE7のバンドを注文しました。

ちなみにこれがバリゴES7のバンド。輸入発売元はイワタニ・プリムスですが、現在はホームページからなくなっています。
IMG_20180810_124456
IMG_20180810_124432
IMG_20180810_195713
バンド幅は22mm。
IMG_20180810_195750

 新たに注文したバリゴE7のバンドが届きました。
IMG_20180817_115122
IMG_20180817_115056
かんじんのバンドを取り付ける幅が20mm!取り付けできそうですね!
IMG_20180817_115402
尾錠も入れ換えたかったのですがバンド幅が合いませんでした。
IMG_20180817_115519
E7のバンド幅は22mm。アルティXTのバンド幅は24mm。残念!しかし尾錠などの造りを見る限り、製造しているところは一緒ではないかなと思います。
IMG_20180817_115303
ついに交換完了!これでまた使えることができます!
IMG_20180817_122318
情報通りピッタリつきました!
HIGHGEARのアルティXTにバリゴE7のバンドがつきます!
壊れるまで使用するつもりですが、バリゴE7も生産中止なのでバンドも手に入れることができないかも。予備のバンド購入も考えたのですけど本体の方が先に壊れる可能性もあるので見送りました。なので次ベルト交換しなければならない時は勇退かな~?(^_^)ゞ