VanVan200Z!

2016年10月

 今日は曇り空…。たつの市の秋桜が見頃だそうです。ぜひバンバンで行きたいところですが、バンバンのシリンダヘッドカバー付近からオイル漏れしているので伊川谷2りんかんに行ってきました。
 なぜオイル漏れを発見できたかというと、グリバンのかおりさんの「車が三つの轟さん日記2」を拝見してです。かおりさんのバンバン200は「K2」、2002年の平成14年式だと思われます。んで自分のバンバン200は「ZK3」。1年違いです。かおりさんのグリバンがヘッドカバーからオイル漏れをしているならば、自分のバンバンも同じところからオイル漏れしている可能性があると思い、確認したわけです。
image
image

エキゾーストパイプにもオイルが付着しております。(^^;)
少し調べてみますと、ほとんどの車両(バンバンとかジュベル200とか。)といっていいくらいオイルのにじみが見られるそうですね。ガスケットを交換するとオイル漏れが直ると思ってたのですが、このシリンダーヘッドカバーはカムホルダーの役割もかねてるらしく、あわせ部分にガスケット使用できないそうです。
(カムのジャーナル部分のクリアランスの為に)だって。

確かにパーツカタログにもガスケットはありません。
image

サービスマニュアルにはシリンダヘッドカバーのあわせ面にシール剤を塗布すると指示があります。
image


 エキゾーストパイプに再び錆が見られますね。塗装してから1年保たなかったです。また後日塗り直ししたいと思います。(^^;)

 結局のところ、「ここからオイル漏れしてる。」というのはわからないので、入院させました。ただお店がお忙しい為、2週間くらいかかるかも知れないとのこと。しばらくバンバンに乗れないのは残念ですが仕方ないですね。(^^;)

 ほんと同じバンバン乗りの方の情報は大事ですね!かおりさんの情報に大変感謝しています!(^_^)ゞ
皆さんのバンバンもチェックしてはいかがでしょうか?。(^_^)ノ

 今日は薄く雲がかかっていますが、晴れております。昨日と比べ肌寒さを感じますね。
 我が愛車VanVan200Zも昨日で一周年を迎えました!(中古で購入してから)
去年は1年間の保険でしたが、今回は2年間の更新をしました。
image

…うん…。まぁ普通ですね…。自賠責保険のシールって契約年数によっていろんな色があるのですが仕方ないですね。(^^;) んでシールを貼ってふとサイドバックに目をやると、自作のバックサポーターにバックが刺さっていました…。
image

ノー!であります!
サイドバックは諦め、トップケースにしようかなぁ。(^^;) だとするとリヤキャリアもスチール製で積載量も大きなものがいいかなぁ?
しばらく荷物は背負います。(^^;)

 久し振りのブログ更新です。(^^;) 怠けてた訳ではありませんが、そこそこ忙しくバンバンに乗ることができませんでした。良い季節になったのにもったいないですね。
 
 とにかく久し振りのバンバン。とても楽しいです!
image

いつもの場所にてコロッケを食べていますと、郵便配達の方が声をかけてきました。
「時々、ここに来てますよね。『あっバンバンや。』と思って見てました。」とのこと。郵便配達の方は時々現れるバンバンに興味があったようです。とてもバイク好きな方で、郵政カブの話をされたり、70年代のバイクの話を話をしてくれました。
 
 兵庫県の宍粟市一宮では熊が出てきたそうです。この辺でも熊が出るのかと伺うと
「この辺でも出るよ。朝熊の足跡があったりする。」とのこと。(゚ロ゚)
皆さんもこの時期の山や里山にはご注意下さいね。(^^;)

10月20日はバンバン購入から一年経ちます。点検に出そうかなぁと思います。

このページのトップヘ