VanVan200Z!

2016年05月

 今回は膝に装着するプロテクターを購入してみました。
image

Amazonで一番売れているニーシンガードらしいです。
 プロテクターを選ぶ際、考えたことが色々あります。ボディプロテクターの時もそうですが、服の下に着けるか?それとも服の上から着けるか?です。自分は上半身ならプロテクター入りジャケットがいいと思います。でも下半身はどうでしょう?自分はできればプロテクターを見えないようにしたいのですが、この時期ズボン下にプロテクターを装着すると暑いし、歩くのに不快な場合、簡単にプロテクターを外すことができないのでは?と思います。ズボンの上からなら暑ければすぐ外すせますし、歩くのに不快であればやはりすぐ外せます。
本当は上半身同様、プロテクター入りのライディングパンツが欲しいのですが、高いのですぐには買えません。(^^;)
とりあえず、使ってみます。
image

※夏は暑い…。でも冬には防寒に使えます。(^^;)

 本日はプラグ交換をしたので、早速ぶらぶらしてみました。始動性…良くなったかな?
戸倉峠方面へと向かいます。ここまで来る間に、姫路バイパスなどを通りましてプラグ交換前のバンバンを思い出しながら走ります。前よりエンジンが回ってるような…?気がします。
パワーケーブルのみ交換した時の燃費は、約36.15km、イリジウムプラグを導入した結果の燃費は34.35kmでした。エンジンが元気になったんで回し過ぎたのかな?でも何も交換しなくてもこのくらいは走ってくれるので総合結果としては、
①イエローのケーブル!イカすじゃん!
②エンジン一発でかかるじゃん!
③エンジンよく回るじゃん!
注 ②、③(自分比)
です。
 
 行きは国道29号線走りました。道の駅「はっとう」で休憩していると思い出した事がありました。「隼駅ってこの辺じゃないの?」早速、スマホで確認すると、割りと近くだったので行ってみることにしました。何回も鳥取に行ってますが、見知らぬ道もいいですね。(^_^)なんとなく懐かしさを感じながら走りますと発見しました!
image

スズキ隼のポスターが貼られています。無人駅と思っていたのですが、地元のおばさん達が駅の中で井戸端会議をしておりましたので、チラッと中を見ただけですぐに出ました。
駅周辺はこんな感じです。
image
image
image
image

「鉄道ファンとライダーの聖地」って言ったもの勝ちですねぇ。(^^;)


 この後浦富海岸に行ってきました。なにやら沿岸整備をしておりました。青い海と黄色いショベルカー。
ちょっときれいだなと思いました。(^^;)
しかし、あまり景観をいじらないで欲しいですね。
image


 今日も朝からいい天気ですね!
プラグコードをNGKパワーケーブルにしたのですが、自分にはわかりませんでした。(^^;)
スポーツバイクなら効果あるのかな?
それより、プラグ交換をしてやろうと思い、プラグ交換時期を調べてみますと、交換時期ではなく交換距離で書かれています。(NGKのHPにて。)
一般プラグの場合だと3000km~5000km。
バンバンは購入時から計算すると7825km走っているので、優に越えておりました。(^^;)
なので早速交換することにします。
image
image
image

イリジウムプラグです!単気筒のバンバンだからこそ気軽にできるのです!(イリジウムプラグは一本の値段が高いですから!)
外したプラグを見てみますと
image

いい状態ではないでしょうか?
イリジウムプラグの先端
image

手で回せるとこまで回します。
image

マジックでマーキングをし、180°増し締めをして完了です。
 どんどん良くなるバンバンです!(^_^)v

 今日もいい天気!そして暑い!
昨日、ワールドバイク今宿店にて注文したものが本日入荷したとのことで、仕事帰りにとりに行きました。
image
image

ステッカーはこんな感じで輸送されるのですね。自分のバンバンはZK3、メッキタンク仕様なので、袋を開け中身を確認します。
image

間違いないです。思ったより小さい?
ZK3のバンバンはガソリンタンクに「SUZUKI」のロゴ、サイドカバーに「VanVan」のロゴのステッカーが貼られています。
 「VanVan」をどこに貼るのかと言うと、
image

ヘルメットです。安さに目がくらんで購入したグラスホワイトのツアークロス3。あまりの寂しさにステッカーを貼ってやろうと思ってたのですが、良いものが無く思案しておりました。自分のバンバンに合わせて購入したのですが、ステッカーのカラーバリエーションは豊富なのでもう少し考えてもよかったかなと思います。(^_^;)

しかしこのステッカー高すぎ!だと思いませんか?(^^;)

 本日はいい天気!そして暑い!
去年、ビレットレバーセットに交換したのですが、少し不具合が出てきました。しかしレバーセットに不具合が生じた訳ではありません。自分にです。クラッチレバーの握りが浅い為か、時々エンストさせてします。エンストさせないようにしっかり握るとレバーとグリップに挟まれた指は結構、痛いです。クラッチワイヤーを調整すればいいと思われますが、久し振りに純正レバーのフィーリングを味わいたくなりました。
交換する前に磨きました!
image
以前、比較しなかったので
image 
やっぱり純正のレバーセットの方は、指に優しいです。(^^;)

このページのトップヘ