VanVan200Z!

2015年12月

 本日もいい天気でした。散歩日よりでしたが、今後の寒さのことを考えてグリップヒーターを取り付けました。
グリップの長さなのですが、測定すると118mmに見えたので115mmのものを買ってしまいました…。(^^;)グリップを外して測定すると120mmでした。
image

5mmの差を埋める為、グリップスペーサーを買いました。
image
image

何度かハンドルを付けたり、外したりしているので作業は楽です。
 キーを回して電流が流れる線を探さないといけないのですが、説明書を見ると「オレンジ」の線と書かれています。オレンジの線ですぐ思い出したのが以前交換した、「リアブレーキスイッチ」です。ここから電源を取りました。
一応、検電テスターでキーONの時に、通電しているか確認しました。
image

どうやらオッケーのようです。失敗しても新品のリアブレーキスイッチがあるので躊躇しません。
image

 通電して温かくなるか確認します。
image

点灯しました!(^^)v
グリップも温かくなってきました!配線は良さそうなので取り付けていきます。ブレーキ側はすんなり付きますが、クラッチ側は手間がかかります…。スズキのグリップとスロットルコーンは、滑り止めの凹凸加工がされています。これを削らないとグリップヒーターがはいません。またこのスロットルコーンには「ツバ」がついているのですが、削らずにそのままにしています。加工せずに使えるスロットルコーンってないですかね?グリップヒーター用の接着剤があるようですが、使いませんでした。セメダインの「スーパーX2」を使用しました。ショックに強く、120℃まで耐えれるようなので大丈夫と思われます。(^^;)グリップヒーターを取り付けると配線を目立たないようにしないといけません。ヒータースイッチの接続部と接続ハーネス先端部分、グリップヒーターのコードをライトケースの中に詰め込みました。ガソリンタンクを少し持ち上げ、接続ハーネスを這わせ固定しました。アースはリアキャリアのネジに取り付けました。
 さて試運転です。いい感じで温かくなっていきます。ヽ(^。^)丿温かい缶コーヒーをずっと、握っている感じです。ハンドルカバーも付けると完璧ですね。
 ブレーキ側。
image

 クラッチ側。
image

やっぱり「ツバ」の部分がカッコ悪いですね。
(^^;)
バーエンド部分にステンレスワッシャー厚さ2mmのものを2枚かませています。(少し隙間がないとスロットルが回りにくくなるので。)
image

 今年はバンバンに乗るのが最後になりそうです。それでは皆さんよいお年を!m(__)m


 後日改めてグリップの長さを測定するとスロットル側は118mm、ブレーキ側は120mmでした。(x_x)

 今日も暖かい日でしたね。(^_^)
本日は新しいスクリーンを取り付けました。
ワールドウォーク WS-02Wクリア ウインドスクリーンは最初の印象が悪く、いつか取り替えてやろうと思っていました。ヘキサゴンボルトは足りないわ、クランプも上手く付かないわとイライラ満載でした。しかしながらこのスクリーンを愛用されている方は多いです。(ヘキサゴンボルトの足りないのはワールドウォークのせいですが、上手く付かないのは自分のせいかも。(^^;))
 いろいろ検索してみると「デイトナ」で扱ってる「GIVI」のユニバーサルスクリーン中型が良さそうです。
デイトナのサイトを見ると、中型は4種類あります。スクリーン色はA660、A604、A603はセミスモーク、A601はブラウンです。選んだのはA660です。どのスクリーンもクリアの設定がないのは残念です。(>_<)
image

WS-02Wは高さ380mm、幅310mm。
GIVI A660は高さ415mm、幅450mm。WS-02Wよりひと周りぐらい大きいですね。GIVI A660の方が風を受け流してくれそうです。
image
image
image
image
image
image
image

造りはGIVIの方が良いと思います。バンバンのスタイルをなるべく壊したくない人はWS-02Wの方が目立たなくていいと思います。実用重視の人はGIVI A660かな?
 少し乗ってみましたが、いい感じです!(^^)v

  自分はブログに書かなくとも結構、鳥取砂丘に行っております。今日はせっかくハンドル、レバーを交換したので長距離ではどうなのか試してみました。暖かかったし。(^^;)
 いつものように道の駅「ひらふく」からの出発です。
image

そして今回もコロッケと「万葉牛メンチカツ」をいただきました。
image

 レバーに関しては間違いなく楽になりました!今度交換するなら、もう少し品質の良いものにしてもいいかと思われます。
 ハンドルも以前交換した時と比べると、安心感が薄らぐことなく乗ることができました!鳥取道は縦溝の道(グルービング工法)があり、調子にのってスピードを出していると(80Km/hぐらいですが…。(^^;))突然現れ、ハンドルを取られ、怖い思いをしましたが、今回はそれがほとんどありませんでした!
 そして鳥取砂丘なのですがジオパークの駐車場にいろんなものが建っています。
image
image
image
image
image
image

なるほどイルミネーションですね。
27日まで開催、17時30分からの点灯であります。しばらく待ってみました。
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image

なかなかきれいですね。駐車場も無料開放されていました。
スターウォーズの砂の彫刻もまだ展示されていました!
image
 
晴れて良かったです!(^_^)v

 Amazonにて購入しました。中国より直送です。
image
image
image

バンバンはブレーキレバーにはアジャスターがついており、握り幅を調節できるようになっていますが、クラッチレバーにはアジャスターはついておりません。不親切ですね。ハンドガードを取り付けた際、レバーホルダーを内側に少し移動させたので、握り幅が少し遠くなってしまいました。指の短い自分にはツラいので導入することにしました。
image
image

取り付けは簡単でした。んー。いい感じです!
ついでにハンドルをハリケーン ヨーロピアン2型に変更し、ミラーも正規位置に戻しています。ノーマルハンドルにも慣れ、今度はいけるんじゃないかと思います。
長距離を走るならこっちのハンドルの方が良さそうですね。
ミラーは大変見やすく気に入ってたのですが、夜間の走行中、車のヘッドライトの灯りにプレッシャーを感じてしまい交換しました。(^^;)
image
image

このページのトップヘ